ものおきTOP / TOP

羊が1匹

下のちびが2,3歳頃のお話です。

なかなか寝ない、ある晩。羊を数える事を教えました。
「羊さんが、お外からおうちに帰ってくるのを頭の中で考えながら数えるんやよ?」
「うん、わかった。・・・ひつじさんが1ぴき・・ひつじさんが2ひき・・〜略〜 ・・ひつじさんが6ぴき・・・・ひつじさんが・・ひつじさんが・・・」
6の次が何か忘れちゃったかな?
「・・おうちのなか、ひつじさん、いっぱいになっちゃったぁ〜」