ものおきTOP / TOP

技術料

某建設会社副社長さんのお話。
中国での仕事(技術提供)を終え、請求額を提示した際の会話。

以下;中=取引先(中国人)、日=副社長(日本人)

中:

「この技術料とは・・何故、これを払う必要があるのか?」

日:

「いや、それは貰わないわけには・・・」

中:

「日本は、中国が開発した漢字をタダで使っているではないか。 あれの支払いがないのだから、こちらも これを支払う必要はないはずだ」

日:

「・・・いや、あれは、日本から遣隋使や遣唐使を派遣した時に支払済みだ。 かなり昔の事だから、金額は覚えてないが」


・・・ちゃんと、全額、支払って頂けたそうです。